私の「ヨガの定義」

先日、とあるセミナーに参加しました。

その中で、講師の方からこんな質問がありました。

「ヨガの定義を15秒で話してください」

ヨガの定義?? 今までちゃんと考えたことがなかった私は、頭に定義が浮かんでこなかった…

定義とは:物事の意味・内容を他と区別できるように、言葉で明確に限定すること                  …                             みんなちがって みんないい

私のヨガの定義…を考えてみました。そして、私の「ヨガの定義」は…

【今、ここにいる自分を認めること】

私が、ヨガに出会ったきっかけは、我が子が通うスイミングスクールでの入会キャンペーンでした。当時の私は、3人の小さな子供たちの育児、家事、派遣での仕事で、毎日、時間に追われ、常に次のことを考えながら生活していました。ある時、ふと「しんどい(-“-)」と感じるようになりました。そんな時にヨガを体験する機会にあいました。初めてだったこともあり、必死についていこうと思いながらやっていました。終わって家に帰る道中で「あれ?なんか身体が軽い気がする!気持ちも軽くなってる気がするぞ!何!この感覚!!」

その時、少しだけ自分自身のことを観ることができたような感覚がありました。

初めてのヨガの体験で得たこと、このことを【私のヨガの定義】として、皆さんにお伝えしたいです。

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です